アサヤケダイブログ

朝焼けダイブのタケウチヤスコが
何気ないことを口下手かつ不器用ながらつづります。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | -
ここ最近見た芝居達
クレネリの「こんなにも」とハイリンド「ロゼットー春を待つ草ー」いってきました。

クレネリはなんと6年ぶりの公演らしい。
昔、くーやんパイセンがゲスト出演したのを見に行ったなと。

過去にも発砲のメンバー出てるのに意外と行けていない。
おそらく、CM制作会社時代の全く自由がない時代にやっていたのかなと思う。

今回もくーやんパイセンからのお誘いでした。

とにかく久しぶりに見たクレネリはやっぱり濃ゆい女の人のお話。
でも、わかるなぁと思う。
誰もがそういう感情もっているんじゃないかなと思ったのです。
拙者にもそういう感情ってあるよ。意外と。

嫉妬というかその人を独り占めしたいって感情とか。

魅力的な人ってのはそういうことあるのかなぁと。

くーやん先輩はくーやん先輩らしい役だった。

たぶん、その場に居合わせたら、私もそういうふうになってるんだろうなと。
だからあの役ってすごく大事ですよね。
皆が知ってるけど、その人は知らないっていう。
お客さんは彼目線のはずなのに。
一緒に成り行きを見守ってるから、
彼の行動をわかりつつもハラハラしちゃうわけですよ。

そんな中にも笑いがあって、やはり面白かった。

そして、大好きなユニット、ハイリンドにも行ってきた。

もう、映像作らせてもらったのってけっこう前になってるんだよね。
びっくりしてしまいます。

今回ははざまちゃんがサンキュー(産休)ということで。
でも、女芝居っすね。
枝ちゃんと、キャラメルボックスの岡内さんの友情のお話。
ちょうど、似たような相談を友達から受けていた直後に見たので。
友の状況もこうなんだろうなぁって思って、見てしまった。

ハイリンドにしてはナチュラルなお芝居だよね。

映像作らせていただいたグロリアでご一緒させていただいたサスペンデッズの早船さんの作でして。
早船さんっていろんな世界を書く人だなぁと思いまして。

ハイリンドメンバーもよかったなぁ。

次もやはり楽しみで仕方ないっす。
クオリティを持続したまま、軽やかに走ってるよね、ハイリンドは!!

観劇後の飲み会で、演出の花組芝居の水下さんともいろいろとお話できてよかったです。

枝ちゃんに苺大福をいただいた。


枝ちゃんの出演のOh!デビー!この間やっと見て。
とってもよかったです。笑えた。
DVDにも出てるんで、皆さんチェックしてみてください。
01:21 | PLAY!! | comments(0) | trackbacks(0)
墓場→再会餃子→ビギナーズ
昨夜は
ザ高円寺で行われている
ベッド&メイキングスの
墓場、女子高生を見てきました。

タイトルからしてヤバイですもんねぇ。

個人的に、チラシで
イキウメの女優さんの岩本幸子さんが
制服姿で写ってるから
女子高生役なんだ!と思って楽しみだったんですが。
先生役でした。
女子高生の彼女も見たいなと思ってたけども。
彼女スゴイ好きな役者さんでして。
今回も期待裏切らずでした。

若手の女優さん含め
バランス良くて良かったなぁ。

話も
高校生の頃のあの他愛ない感じとか。
わかるし。
さりげない会話にふふふと思わず笑ってしまう。
キュンとしたシーンも、私的にはありまして。

風邪の治りがイマイチなのに
見に行って正解でしたねぇ。

そして本日は
大学卒業以来久々に友に会った。
12年ぶり?
が、しかーし、何も変わってなーい!

ナンジャタウンの餃子スタジアムで。
食べながら
懐かしい話よりも。
なーうな話に花が咲きました。
餃子はこんな感じ。

鉄鍋荒江本店


華興


包王


四国丸亀寺岡商店


神龍


ぎょうざのみせさくら


アイスクリームも食べちゃったよ。


そして、ホントはミチヲのLIVEに行くはずだったのだか。
すんごい盛り上がってしまってさ。
間に合わなかったの。

だから
本日公開の
人生はビギナーズを見てきてしまいました。

ミチヲごめんなさい。

話を人生はビギナーズに戻しまして。
予告編見て
見たいなとおもってて。

出てる方皆いいーね。
ユアン・マクレガー
クリストファー・プラマー
メラニー・ロラン

あとワンちゃん最高!
カワイイ。

自分の中で整理しきれてないというか。
もう一回見たいなと。

自分に正直に生きる。
これができるようでできない。
誰かと向かいあう。
それができるようでできない。

出てくる人達が愛おしいなぁ。

映画らしい映画だったな。


本日は
iPhoneの電源ほぼなく出かけ。
持ってた一眼デジのSDカードを入れずに持ち歩いてて。
とほほな一日でしたが。

リア充な一日だから問題なし!





23:56 | PLAY!! | comments(0) | trackbacks(0)
ウァンフーです。もはや。
久しぶりにザ・ニュースペーパーのコントライブに行ってきました。

何年ぶりだろうか。
小中の同級生の石坂と
中高の同級生の土谷が
所属してる関係ですが。

やはり面白い。

旬のニュースをすぐさまコントにしてしまう。
笑いの中に辛辣なメッセージも含んでて。

爆笑してても、ハッとさせられることも多々あり。

前に見た時は、総理大臣がどんどん変わってる時だったけど
阿部さん、福田さん、麻生さんみたいな感じの時。

あの時は笑ってみてたけど。
今回は、かなりシビアだよね。
今の政局が。でも笑いもしっかりして、言いたいことも言ってるし。

原発問題もしっかり扱ってて。

石坂も土谷もキャラが立ってきたというか。

色々とやってるよね。

似てるって!思っちゃう。
思わせちゃうとこも、スゴイよね。

ファンのように撮ってみた。


石坂タケシ
芥川賞獲った、田中慎弥さん、石原都知事、岡田副総理、ダルビッシュ、小泉進次郎などなど、けっこうやってたなぁ。


土谷ひろし
前原さん、自民党総裁谷垣さん錦織圭くんなどなど。

最後にいとこがファンの
Eテレのフックブックローに出演されている
谷本賢一郎さんとも取らせていただきました。



完全にファンだわ。

ははは。

すぐに帰るみたいだったので、
また、改めて二人と飲みたいなぁ。




14:51 | PLAY!! | comments(2) | trackbacks(0)
フード考その弐。そして本題はこちら?11ぴきニャンコたちの話しなど。
今日は昨日の反省をふまえて
パーカーをきてきたぞ。

フードはあれだな
寝癖も直してくれるものでもある。

ふふふ。

そのぐらいです、フード考。その弐は。

ははは。じゃ本題にでも。

さて、先日、今年の初観劇でありました。
11ぴきのねこの話しでも。

やはり井上ひさしさんは
今の時代にいなくてはいけない人だ。

彼がこの今の政局に対して
どんな物語を書いてくれたのかな。とか。
どんなアクションをしたのかなとか。
やはり考えてしまう。

でも、今回の演出長塚圭史さんも
キャストの面々もしっかり受け継いでるなぁと。

11ぴきのねこはなんと40年前の戯曲なんですよ。

でも、全然古くない。

むしろドキッとさせられた。

平均42歳の役者達が
めっちゃもがいてる←いい意味でですよ。
その姿がまたよかったな。

お子さまも沢山来てた。
この子達がどんな風に感じたんだろってのもとっても気になる。

子どもの頃この作品に
出会ってたらすんごい考えてしまう。
うん。
すんごい考えるだろな。

今でもめっちゃ考えちゃってるんだからさ。

友達が急遽いけなくなってしまったので。
行かせていただいたのだが
今年の初観劇もかなりグッと
身が引き締まるいい作品に出会えてよかったな。

今週は、鹿殺しとURASUJIを見に行きたかったのだが。
仕事が実は忙しかった!(◎_◎;)
ってことに今更気づき見にいけず。
切ないぜ。悔しいぜです。


全然ハッピーじゃないぜ。でもマグぐらいハッピーで行くぜ!
フード野郎拙者です。

22:28 | PLAY!! | comments(0) | trackbacks(0)
シングルマザーズ
先日、ハイリンドの枝元萌ちゃんが出演している
二兎社の「シングルマザーズ」見てきました。

う〜ん、我ら、女子にはいろいろ考えさせらえるというか。
もちろん、男子にはしっかり見ていただきたい作品。

最近、シングルマザーさんの知り合いが多かったりするので。
未婚な拙者、そして、全くの予定もない拙者ですが。
いろいろと見ていて感じる事も多かったし。

そして、萌ちゃん素敵でした。
ネタばれになるから、あんまり書けないですけどね。

あ、沢口靖子さんの顔が小さい事小さい事。萌ちゃんと比べると、また。
すいません、萌ちゃん。

とにかく、笑えるのだけれど。
いろいろと考えさせられましたね。

今月やってますので。
是非、みなさん見てみては。

詳細はhttp://www.nitosha.net/sm/

そして、枝元萌ちゃんのブログはhttp://ameblo.jp/edamoe/

ちなみに、枝元萌ちゃんは8月末開催予定の朝焼けダイブライブvol.3に参加予定でございます。

12:21 | PLAY!! | comments(0) | trackbacks(0)
千年女優 映画と舞台で
いやぁ〜、先月、今敏監督のオールナイト見て来たのです。

感想が遅くなってしまいましたが。

シネセゾン渋谷にて、やっていたんですけど。

かなり面白過ぎて。

ちょっと遊んでから行ったので、パーフェクトブルーは途中からだったんですが
普通に楽しめたし。

そして、千年女優、東京ゴットファーザーズ、パプリカという感じに
眠ることなく、見てしまいました。

主人公達の動いてる感がすごいですね、今監督作品。

ホントに、すごい方。もっと、今監督作品を見たかった。作って欲しかった。

そして、今監督ナイトを見る前に、ずっと気になっていた。

舞台版「千年女優」

気になるから、見に行きましたよ。

めっちゃおもしろかった。

とっても、TAKE IT EASYという女性だけのユニット。
関西のユニットなので、もちろん、見るのは初でして。
でも、素敵な女優さんたち。
そして、作、演出の末満さんも、すばらしく。

熱さが伝わってきました。

今監督も再演を楽しみにしていたらしくて。
劇場のドセンターの一番前が、今監督用の席として、毎回空けてあるというエピソードを
知って、熱いものがこみ上げてきました。

2週連続での今監督week素敵でした。
18:30 | PLAY!! | comments(0) | trackbacks(0)
2月です。ね。。。。むーとびあのことなど。
先日の日曜日、
発砲時代の先輩の、武藤晃子先輩のプロデュースユニット。
むーとぴあの「くちづけ」を見に行った。

むーとぴあももう3回目なんですね。
すごいです。クオリティを落とす事なく、やり続けています。

初回は、めずらしく、海外旅行なんぞに、行ってたもんで。見れず。

前回初だったんですが、めっちゃよかったっす。

そして、今回。
わかぎふさんが作演出です。

役者さんも毎回素敵な方々ばかり。

むっちゃん先輩18歳の役から。
少し前の、乙女の話。

でも、根本って、みんな変わってないんだろうなって。
いつの時代の乙女もね。

クスクスな笑いから。どんどんと盛り上がって笑いまくってしまいました。

とっても温かい気持ちになる芝居です。

むっちゃんの人柄をそのまま映すユニットであることは間違いないですね。

次も楽しみだなぁと。

最新技術を使って、アピールしろということだったので。
ツイッターではつぶやいたのですが。

ブログでの感想と宣伝が遅くなってしまいました。

というのも、而今の本が全く、書けていないから。

確かに、遊んでばかり、仕事してばかりだから。
でも、机には向かってますよ。そりゃ。

おうっと、むーとぴあ、10日迄、下北の駅前劇場でやっております。

ぜひ、皆様。

むーとぴあの詳細はこちらから




07:38 | PLAY!! | comments(0) | trackbacks(0)
熱いぜぃ
今年の初観劇のことなど。

昨日、二本立てでした。

まず、昨年映像作らせていただいたハイリンドの
はざまみゆきさんが出ている
CAKEMANを
スタジオあくとれで観劇。

あくとれ懐かしいなぁ。
最近いってなかったなぁー。
と思いながらの観劇。

全くどんな内容やるかわからずでして。

そしたら、なんと、アボリジニのお話でした。
70年代に書かれた戯曲でして。
授業では習っていても、1、2ページの描写じゃ、何もわからないですよね。

白人がオーストラリアに入植した時代と、戯曲が描かれた時代を描いていて。

なんか演劇のやる意味というか、意義というか使命というか。
そういうのを考えましたね。

だって、映像では残らないのに。(今の時代はちょいと違いますが)
その舞台の評判はずっと受け継がれてきてるわけで。

戯曲の想いとか戯曲の強さが伝わってきた。

はざまさんも、めっちゃよかった。
はざまさんが、少年役初めてってのも意外だったけど。

はざまさんと遊びたいねって、話しはよくしますが、
彼女忙しすぎですね。
合間をぬってよろしくおねがいします。

そして、本多劇場にて
劇団鹿殺しさんの
僕を愛ちて
を見たっす

劇団同期のさだくんが出てるし、
見たいなぁ〜と思っていた劇団でしたし。
何年か前に新宿での路上パフォーマンスは見たことあるんですが、
劇場公演は初めてでして。

いやぁ、単純に面白かったっす。
勢いのある劇団ですね。
私の好きなテイストであることは間違いなかったです。

ざらざらしながらも、ちゃんとエンタしてるし。
人気あるのわかりますね。

久々に会ったスタッフさんもいて、よかったです。

めっちゃ体調悪かったんですが。

もう、この二本でかなり元気にさせてもらいました。

今年は幸先いいっす。
いい、ライブ、いい、芝居を見ることができてるから。
17:44 | PLAY!! | comments(0) | trackbacks(0)
ひげひげひげっ
IMG_6807.jpg
一昨日のブログの続きです
とことんさかのぼります、

スカパラの前に。
中野のシアターBONBONにて。
ひげ太夫のマドロス豹十郎見ました。

ひげ太夫さん、まだ2回目なんですが、大好きなんです。

もともと、ハイリンドの枝元萌ちゃんが、9101というウクレレデュオを組んでいて。
その相方さんが、ひげ太夫の林直子さんで。

9101の映像作らせてもらう、縁で。

9101のライブが、ひげ太夫の
終演後に、あるというので、両方見れて、お得ってことで、拝見させていただいたのが、始まり。

拙者的に大好きな世界。
拙者の好きな要素全部入ってます。

今回、30回公演というメモリアル。
チラシ集っていうのがでていて。
思わず、購入。
ひげ太夫の歴史もしれて。
ファンとしてはかなり。
むふふふな内容でした。

なんで、こんなに惹かれるんだって、理由も、皆さんの対談とか載っていて。
妙に納得でした。

いや、どど〜んっ
って、やりたくなってしまいます。

ていうか、一見は百聞にしかずなんで。
見て見て見て見てっ
とまだ、ひげ太夫未経験のかたは、ぜひっ。

大阪公演が、今月末あるので、出し物師のみなさん、風邪などひかぬように。
お気をつけ下さい。
22:54 | PLAY!! | comments(0) | trackbacks(0)
フワフワからどっしりな
拙者の、初舞台は、今から約13年前です

その時、一緒だった仲間の一人、小森さんの芝居を、女豹のなるみちゃんと見に行く

なるちゃんも、初舞台の仲間で、女豹公演にも、ちょくちょく出してもらったりして、ずっと交流はあるんです

でも、小森さんは、10年以上会っていない

たまたま、なるちゃんに、誘われて、たまたま、今日休みだったから、行けたんだけど

でも、小森さんはいい意味で変わってなく

普通に喋って呑んで楽しかった

小森さんに、言われたんですが
当時20歳の拙者は、ホントにふわふわしていたらしい

今は、どっしりしたらしいですよ

うーん、ナイスなコメントありがとうございます

久々に、芝居論的な話して、楽しかったです
00:46 | PLAY!! | comments(0) | trackbacks(0)