アサヤケダイブログ

朝焼けダイブのタケウチヤスコが
何気ないことを口下手かつ不器用ながらつづります。
<< やっちまったぜぃ。 | TOP | クラシカル補足。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | -
クラシカル
クラシックっていうタイトルは
ジュディマリでしたっけ?

ここ最近、クラシカルな映画を見に行きまして。

先月は
60年公開の韓国映画キム・ギヨン監督の「下女」を。
こちら去年公開されたハウスメイドというリメイク作品のもとなんですよね。

写真だけ見ると、ちとおどろおどろしい。

韓国映画好きだけど。
ここまで古いのは初めてでして。

アン・ソンギさんが子役で出てまして。
当たり前なんだけど、それにもびっくり。
ボーイなアン・ソンギさんを見られるなんて。

そして、昨日は57年公開の川島雄三監督の「幕末太陽傳」を見てきました。

こちらは数々の古典落語を散りばめてまして。
オールスターの役者さんが
ホントに素晴らしい。

フランキー堺さんがヤバイよね。

どっちの作品に共通するのが
とってもパワフルなんです。

もーすごいよね。
CGなんてない時代だけど。

カット、カットのパワーがはんぱない。
すごい伝わってくる。

そしてユーモアを忘れない。

もう、映画ってこうだよねぇ!
となりましたもん。

残る映画ってのは
やはり、すごい!
強さを持ちつつ、笑わしてくれるんだよね。

もっともっとクラシカルな作品を見たい!
23:55 | MOVIE!! | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
23:55 | - | - | -
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://asayake-dive.jugem.jp/trackback/689
トラックバック